« 事実は小説より奇なり | トップページ | パックス・アメリカーナ »

復活

トリビアの泉が復活したことを内心うれしく思っています。

そういえば、オシムの後任として岡ちゃんが復活するのだとか。キング・カズがフランスに魂を置いてきてもう何年経つのだろうか。まあ、どうでもいいっちゃいいんですけど1回気になるとどうもいかんですね。調べとこう。

あと最近メディアにスラムダンクの著者である、井上雄彦御大が「リアル」関連で登場しているのをよく見ます。ダ・ヴィンチやBOONに大きく取り上げられていたのですが、割と読みごたえがありました。知らない間にスラムダンク奨学金という制度ができていることも新聞にてチェック済み。なんでも単行本1億冊突破を記念してのものらしい。日本からタブセ君を超える逸材が出る日も近いのでしょうな。しかしながら、個人的にはいつになるかわからないスラムダンクの復活のほうが楽しみです。心の支えです。いつかディフェンスを飛び越えたいです。

|

« 事実は小説より奇なり | トップページ | パックス・アメリカーナ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 事実は小説より奇なり | トップページ | パックス・アメリカーナ »