« 俺たちの住むアジアをナメんな | トップページ | 壁に白アリ、障子にmemory »

KANAIZUMI  -お世話になったあの人に-

今日で3年間に渡って勤め上げた毎日新聞での刑期が終了しました。ここまで長いことバイトをしていたらやめるときなんか気持ちいいですね。達成感が体中のアナというアナから流れ出てきます。うふう。

さて、これまでの忌みしき慣習に従って僕もお世話になったお礼としてガラにもなく菓子折りを持っていきました。銘菓もち吉とエビスビール1ケース。発泡酒ではなくあえて見栄を張ってエビスというのが僕のカッコしいの証でもあります。なんやかんやで二日分のバイト代が消えました。うふう。

餞別もちょっともらいました。有効に利用しようと思う、今日この頃です。

|

« 俺たちの住むアジアをナメんな | トップページ | 壁に白アリ、障子にmemory »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日は一人で新聞を全部配りました♡
貧乏ゆすり…どこかで聞いたことがある台詞ですね(笑)
誠さんと過ごしたあの数日間 早かったようで長かったようで…お世話になりました★
2人でタクシーで帰ったときはちょっぴりおセンチな気分になりましたよ(笑)
もう会うことはあまりないと思いますが、お餅とパスタ入れは忘れないでくださいね(笑)
ってのはjokeですが

これからも誠さんにロマンスの神が微笑むことを願っています。

投稿: yes no | 2008-01-31 03:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 俺たちの住むアジアをナメんな | トップページ | 壁に白アリ、障子にmemory »