« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

今度からはRODと呼ぼうかな

プレナスのほっかほっか亭がほっともっとに変わったことがきっかけで

中州にもっともっとっていうナースプレイのお店が出来る日も近いのでは?

13連勤折り返し地点の今日ではこの程度のクオリティーが限界です。

| | コメント (1)

ピアノ協奏曲1番

奇跡的に定時に帰れたけど、暇な時間の過ごし方を忘れてしまった自分が哀しい。

スーパー定時だとか上司は言っていたけれど、就業時間終了時刻なのだから帰れることは特別ではないのでは?

そう、特別ではないのだよ。一ヶ月前の僕にとってはね。

いかんせん、人間の適応能力(別名:諦め)というのはすごいもので、早い時間に帰ることが申し訳なく感じてしまっている。

慣れとは恐ろしい。

こうやって労働力を搾取されていくのだね、お父さん。

明日もがんばろう。

ガンバレ、ニッポン! 

僕は心の片隅で北京オリンピック日本代表を応援しています。

| | コメント (0)

すみません、10回払いで

God Weekも終焉間近。明日からの社会復帰に僕は何を思うのか。

岡山に帰って自堕落という親友とも再会し、飯、睡眠、衣服の準備がオートマティックであることに感涙。

福岡に戻り、リハビリの早起きを試みるが、コットンのやさしさの前では僕は無力。あまりにも無力。哀しいかな、昼寝のおまけつき。

エルロイのまだ読んでない文庫を片付けようと思っていたのだが、ロバートBパーカーの作調に最近ははまっていたため一向に進まず。

初任給で親に飯をおごるというベタなこともやってみたけど、そのお礼が携帯代を親の口座から外すことだなんて誰が想像できようか。

まあ、中国の国家主席来日の前では僕の日常なんて些細なことなんですけどね。

| | コメント (0)

ああ、ブラザーよ、君にクライ

五月だよ。全員集合だよ。給料は20日締めだったので15日出勤分だよ。

釜山旅行のカードの返済と家賃で3分の2が消えたよ。

実家に帰る新幹線代で全部なくなっちゃうよ。冗談じゃないよ。

仕送りしてくれる金持ちマダム急募。

すてきな息子ッぷりを発揮いたしますよ。

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »