« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

こんにちは、阿呆太郎です

さ 砂糖
し 塩
す 酢
せ 青雲
そ それは

先日よりリチャード・ドーキンスの神は妄想であるー宗教との決別ーを読み進めています
内容はタイトルそのままなんですが、非常に論理的に展開されていて著者の頭の良さに驚きを隠せません
ジャーナリストでありミュージシャンでもあるモーリー・ロバートソンといい頭の良い奴が多すぎます
悔しいです
議論とまでいかなくてもせめて言ってることを理解したい
まずはそこから

欧州では景気対策として消費税を下げるっていう迅速な決定をしてんのにウチの総理はなにやってんすか

悔しいです

| | コメント (0)

タクシーもすぐつかまる♪飛び乗る♪

おやおや、また変なことになっているよ
秩序が失われている

考え方次第では単純にブルーメンがウォッカより強いことになる
決して一概には言えないけど僕の中の格付けに迷いが生じていることは事実だ
仮に展開に恵まれたとしてもこの結果には驚いた
僕にはとれない


今年もディック・フランシスの新作の季節になった
発売で冬を感じる、ここ数年
こんなのもモテない要素のひとつなんだろーなとか考えてしまう

さて、自分に対する攻撃は逆に自分に力を与えるが、自分にとって大事な存在に攻撃の矛先が向いた時弱くなる
このような状況の時にどんな行動がとれるか
僕の場合、自分に対して卑劣な攻撃を受けただけで信念を曲げてしまうかもしれない
文字にすると自分に甘いっていうのはカッコわるいってわかるんですが、なかなかどうして実行に移せません
タフでなければ生きていけない、優しくなければ生きていく資格がない
改めてチャンドラーの言葉がチクリと僕の心のやらかい場所をしめつけます

SMAPやないかーい

| | コメント (0)

||Φ|(|゚|д|゚|)|Φ||

ハナを切るか、思い切って下げるか
よもや、走らないという選択肢を鞍上は考えもしなかったのだろう
母エアグルーブという良血は先頭でターフを駆け抜けた。誰も乗せることなく
スタート直後の競争中止
空馬で誰の指示もなく走り抜く姿に凶気の血を垣間見た気がする
5戦3勝・競争中止1回と底を見せることのなかった彼女はこれからも人気を背負うだろう
しかし、決して信頼はできない

勝ったのが弱いとされる3歳世代ではプリンセスが当時の力をもはや有していないという事実が明らかになった
プリンセスの忘れ物は1馬身半先にあった
きっと永遠に取り戻せない気がするディスタンスだ

さて、かつてのお手馬にワンツーを決められたかつての主戦は入着がギリギリ
腕の差と言えばそれまでだが、意地を見たかったのが本音だ

今回で牝馬の力関係がはっきりした
怪物二頭から離れたところでそれぞれがひしめき合っている
惑わされることなく頭にいれておきたい

| | コメント (2)

低額窮腐金

体からアルコールが抜け切ってない朝は口唇からこぼれおちる吐息が酒と嘔吐の香りがする
キスをする度に瞳閉じるのは明日を見たくないから。なんのこっちゃ

明日は休みになりそうだ。欲しいものを買いに行こう

麻生さんはいつお小遣いくれんの?解散みたいに焦らしたらやだよ↓

| | コメント (0)

ツァムォグァミ幕僚長

今日は星占いで一位だったのになんちゃない一日だった
ほんと信じれるのは自分だけだよブラッ!ブラッ!

なぜか体内HIP HOP度数が高めですブラッ!

いつのまにか破れたスラックスfromビームスのことを考えたら来年の厄年が恐ろしい

まぁ、スーツは掃除のおばちゃんに相談したら縫合してもらえることに
ありがとう、おばちゃん。ブラックジャクによろしくブラッ!

| | コメント (0)

チェインジ

2センチメンタル差という鳥肌実な天皇賞(秋)の興奮をウォッカで一杯やりながらクールダヴンしてます。
トラックにして二周目です

そういえば2006に皇室に待望の男子がお生まれになった時、僕は祝福と敬意を込めて伊勢神宮に次いで天皇家と縁の深い宇佐神宮に参りました

結果として大和メジャーが優勝した06年天皇賞(秋)は皇室的にも僕的にも素敵な思い出となりました

しかしながら、その二週間後のエリザベス女王杯で歴史的名牝カワカミプリンセスの一位入線後降着という涙無しでは語れない悲劇が起こりました。

あれから二年後、忘れ物を取りに大人になった王女が帰って来ます

そして、その答えが日曜日にあります
インスパイアザネクスト、ドライブユアドリーム、我々はできる
イエス、ウィー キャン チェインジ

| | コメント (0)

喋る時限爆弾

お前のこの一週間の態度で冬のボーナスが決まると思え

パ、パ、パワハラ!?

とりあえず苦笑いしました

| | コメント (0)

ウィズ T

2週連続で熊本出張
いつ行っても熊本に着いてから道に迷う

ってか、靴の手入れって難しいし、ややこしい
しかし、今回の靴は大事にしますよ

中学頃からのツレから金がないから飯を食べさせてと入電
気温も財布も寒いのにバカヤローだよ、あいつは
エリ女はカワカミプリンセスに頑張って欲しい

| | コメント (0)

レイニーデイ

福岡に越してもう半年以上になる
来てすぐ最寄りのコンビニが廃業した
そして、天神・博多では今にも第4次流通戦争が起ころうとしている
博多駅にクレーンが凛としてそびえ立つ様は地元の海沿いを思い出させる
そんな感傷的な僕のハートを慰めてくれる心のオアシス、カラオケスナックえりちゃんが焼き鳥屋に変わっていた
気付いたのは、ついさっきのことだ
どうしてこんなにも儚いのであろうか
どうしてこんなにも切ないのであろうか
明日晴れたらいいのに

| | コメント (0)

俺の声が聞こえるか

先日のあらびき団に大塚愛のさくらんぼの替え歌を歌う、名前は忘れたが鮮烈な印象だけを残したあいつ

エダテルオー イイダユウジ デムーロ ヨシダユタカ ナカダテエイジ タケユタカ♪

リスペクトだよ

| | コメント (0)

ドリームノクターン

混んだバスの中で隣りに美人の人が座ってきた。
膝と膝が当たる。
いい匂いがする。
しばらくすると眠ってしまったのか、こっちにもたれてくる。
しばらく肩を貸す。
至福の時。
目が覚めたのか恥ずかしそうに謝ってくる。
変に素っ気ない態度で応じる。
先に降りるあの人は傘を忘れて行った。
渡しに行こうにもすでに道の向こうがわ。
さて、どうしようか。


という状況を一度でいいから経験したい。

| | コメント (0)

危険人物、此処に意見陳述

いままで見たなかで、一番すごい男の凄さを再確認した。
170センチの身長に100キロを超えんばかりの体重。
ドラマ24のJ・バウアーのマネをする芸人・どきどきキャンプにそっくりな顔立ち。
その風貌からはよもや想像ができそうにない、年上女性へのゴロニャーン願望。
北京五輪の式典会場を思い出させる髪型にしたって他に類を見ない。
数々のダイエットを試し、失敗した過去を持つ。
僕はあの男とあの男の底力を信じて疑わない。

| | コメント (2)

それではご覧下さい

金曜の夜に熊本に行き、土曜の朝に熊本から小倉へ。
大学祭で朝から夜まで飲み通す。この土日で社会人のうっとうしさを忘れ、学生の素晴らしさに酔いしれた。

もう会社には戻りません。とか言いたいよ、くそ。
現状打破がキーワードっすね。

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »